WordPressでお問い合わせフォームの作成方法

この記事の目安時間: 約3分で読めます。

ワードプレスではコメント機能がありますが、訪問者の方と管理者だけの他の誰にも見られたくない連絡方法が使いたいときがあります。

メールアドレスを公開すれば済むことではありますが、迷惑メールなどの心配もありメールアドレスは晒したくないというのが本音でしょう。

そこでアドレスを公開せずにメールフォームを設置する方法について記しておこうと思います。

今回はプラグインを利用し、有名なコンタクトフォームを用いる方法を説明していくことにします。

コンタクトフォームを利用したお問い合わせフォームの作り方

  1. プラグインでコンタクトフォームを検索する
  2. コンタクトフォームをインストール、有効化する
  3. 固定ページにショートコードを記入する
  4. 公開してリンクを貼る

手順としてはこの4段階で終わります、簡単に出来ますので順番に追って解説していくこととします。

>

イメージ 説明
 コンタクトフォームをインストールする
  1. WordPressの左側メニューから【プラグイン】の【新規追加】からプラグインのインストール画面へ行く
  2. 「Contact Form 7」を検索します
  3. 「Contact Form 7」の【いますぐインストール】をクリックします。
 プラグインを有効化する
  1. 「Contact Form 7」を【プラグインを有効化】をクリックします
 コンタクトフォームからショートコードをコピーする
  1. WordPressの左側メニューに【お問い合わせ】が増えているので【コンタクトフォーム】をクリックします。
  2. コンタクトフォームのページにて【ショートコード】をコピーする
 固定ページにショートコードを貼り付け
  1. WordPressの左側メニューから【固定ページ】の【新規追加】を行う
  2. テキスト入力画面にて先ほどコピーしたショートコードを貼り付ける
 お問い合わせページ出来上がり
  1. 固定ページのタイトルは自分で好きに変更してください、ここでは「お問い合わせはこちらからどうぞ」としました
  2. 固定ページを保存して、他のページからのリンクを掲載すれば出来上がり

まとめ

動作確認はご自身でお願いいたします。

このように何も設定しなくても最低限必要な情報である

  • 名前
  • メールアドレス
  • 題名
  • 問い合わせ内容

これらが始めから設定されていますので、とりあえずフォームが欲しいという場合にはこれだけでも十分に設定可能でしょう。

当サイトはこれで十分な情報量ですが、その他にも設定する項目を増やしたくなった場合にはいずれその方法を掲載するかもしれませんが、とりあえずこれで十分かと思っています。

当サイトのお問い合わせフォームを見る

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ