ゲットマネーの家族登録を使った裏ワザで稼ぎ続けることが出来るのか

この記事の目安時間: 約9分で読めます。

「ゲットマネーでは家族登録が認められています。」

お小遣いサイトの利用では1人で複数のアカウントを持つことは禁止されています。

これはもちろん不正登録を防止するためではありますが、同じIPアドレスからの登録ですら禁止しているお小遣いサイトも多く、家族での登録が不可能となっているサイトも多いです。

そんな中当サイトでおすすめする穴場お小遣いサイトの中ではハピタスが家族登録を可としており、それについてはスマホ等の番号が必要になっているのでIPが同じでも良いという手法を取っています。

ただし、家族間での紹介制度は認めておらず友達紹介ポイントを不正に取得させないための処置であると思いますし、まっとうな方法であると思います。

そんな中お小遣いサイトでは他にゲットマネーも家族登録が4名分まで認められており、しかも家族間での紹介も認められ紹介ポイントが貰えるようになっています。

これを利用した裏ワザ的なものもあふれており、家族登録でポイントを4倍にのようなものですが、果たしてそれが可能なのかを検証してみました。

ゲットマネーの友達紹介制度+家族登録で稼ぐ方法=裏ワザ?

ゲットマネーでの友達紹介制度と言うのは紹介した人が広告案件利用した分の50%分が紹介報酬として貰える2ティア制度となっています。

ですからこれを自分の紹介で家族登録で利用することで、1件の案件利用をすれば家族が貰えるポイントの50%分が自分にも貰えるというものになります。

つまりゲットマネーで家族が100%還元を利用したとすれば、自分にはその半分である50%分の報酬が入ることになりますので、家族名義でアカウントを取得するということは実質150%のポイントをゲットすることが出来るということです。

うまく利用すればかなり稼げそうですよね、ただしあくまでも理論上ですが。

家族登録でポイントが4倍になるのか

理論上としたのには理由があります。

ゲットマネーに限らず高額のポイントバック案件というものは原則一人に付き初回注文時のみということがほとんどであるといっても過言ではありません。

さらに一人1回だけでなく同一世帯に付き初回のみということがほとんどであり、名前が変わっていても住所が同じであればポイント付与対象外となります。

何度も利用できるのはいわゆるネットショッピングモール系の案件であり、数%程度の案件のみということになります。

つまり家族登録を4名分したところで、4名分の高額ポイントバック案件を利用出来るかといえばそんなことはなく、1名分のポイントしか貰えないことでしょう。

ネットショッピングモール系の案件を4人分する理由はないですし、1人で4回利用しても同じことですからね。

結果的にゲットマネーで4名分を家族名義で利用する旨味は無いと考えておきましょう。

家族を紹介してポイント4倍になるか

では家族を紹介して稼ぐことは出来るのでしょうか。

上述したように同一世帯に付き1回までの利用しかできませんので一人分は紹介ポイントを貰えることが可能です。

つまり紹介者を一人と被紹介者である家族名義の会員を利用すれば、高額案件ポイントは家族名義の分で利用することで自分には紹介ポイントを貰うことが出来るということです。

結果として家族紹介を利用して稼ぐのであれば常に被紹介者名義でゲットマネーを利用することで少なからず紹介ポイントを稼げることになるでしょうから、自分と家族名義の2名分だけで利用するのが良いでしょう。

つまりポイント付与率は紹介ポイント分をふくめ1.5倍ということになります。

ゲットマネーの裏ワザでは稼げない

これらの踏まえても当サイトとしては裏ワザでは稼げないと考えます、そう結論づける理由としては・・

  • ゲットマネーはポイント還元率が他サイトに比べて極端に低い
  • 紹介ポイントの対象外広告が多すぎる

ポイント還元率が低い

ポイント還元率が低いということは何度となく伝えていることではありますが、もちろん全部が全部低いとは言えませんがその大部分が低いんです。

例えばジャパンネット銀行を利用するならポイントハンターがおすすめで記載したのですが、ジャパンネット銀行の口座開設によるポイント付与は

  • ポイントハンター1200円分
  • ゲットマネー200円分

実にポイントハンターの1/6の還元率であるということでして、家族登録の技を活用したとしてもポイントハンターには及ばずかなり低いということにもなります。

ゲットマネーでは元々の還元率が全体的に低いために裏ワザを利用したとしても旨味が少ないので当サイトではおすすめしていないということです。

紹介ポイントの対象外が多い

ゲットマネーでは還元率が低いものの、高還元にアップするコンテンツ(アキの時限爆弾タイム)がありますのでそれで少なからず稼ぐことは可能です。

しかしながら、その高還元にアップ中は友達紹介ポイントの対象外ということになります。

他にもゲームコンテンツ内の案件は紹介ポイントの対象外となるものが多く、実際に家族登録を活用した紹介ポイントをゲットするためには限られた案件のみとなり、高額にアップしない一般的な案件であれば上述したようにポイント付与他サイトよりも少ないのでやはりおすすめは出来ないと言わざるを得ませんね。

紹介システムの詳細についてはこちらをご覧ください→ゲットマネーの紹介システム2ティア50%付与は制限だらけ

まとめ|他のサイトを知っているならそちらを使うべき

ゲットマネーでの家族登録4名分を利用した裏ワザで4倍に稼ぐことはできません、その理由をまとめましょう。

  1. 高額案件の利用は1世帯1回までで4人の分のポイントは貰えない
  2. つまり紹介を利用しても1名分のみである(1.5倍)
  3. 元々の付与率が低いので1.5倍になっても他より付与率が低い
  4. さらには紹介ポイント対象外広告が多い

ゲットマネーで稼ぐ裏技はゲットマネーしかお小遣いサイトを知らないのであればゲットマネーの中では稼ぐことが出来る裏技かもしれません。

しかしながら、他にポイントの還元率が高いサイトを利用すればゲットマネーの家族登録の裏技を利用することなく普通に高額が稼げることにもなります。

裏技ということは少なからず作業が必要となり時間もかかる上に、それを利用して稼ぐということはお小遣いサイト側も対策を講じていずれは稼げないようになるのが必定です。

実際に同一世帯に付1回までというのは、こうした裏技が横行したから付け加えられた条件ですからグレーな手法は使わないほうが良いでしょう。

何より時間の無い大人にとっては厳しいと思いますから、ライフマイルやポイントハンターといったサイトを利用して限られた時間の中で得するお金を稼ぐ方法を利用してほしいと思います。

No1穴場お小遣いサイトを活用-ポイントインカムでお金を稼ぐ-

お小遣いサイトを利用するなら穴場のサイトがおすすめ。

特に一番稼ぎやすいポイント高還元のお小遣いサイトはポイントインカムです。

登録無料、登録してすぐに稼ぐ方法もあるので、初心者にも特に購買意欲の高い大人向けにも非常に良いお小遣いサイトです。

ネットサービスを利用するならとにかく使えば使うほど稼ぎやすいポイントインカムを経由しておくことで余分に稼ぐことが出来ます。

メジャーなサイトよりも確実に自力で稼ぎやすいのが特徴であるポイントインカムを活用して、お得に毎日のショッピングを楽しみましょう。

公式サイトで詳細を確認する

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ