ハピタス宝くじを活用しましょう|ハピタスのコンテンツ

この記事の目安時間: 約6分で読めます。

「ハピタスはポイントの付与率が高い大人向けのお小遣いサイトです」

そんなハピタスはゲームコンテンツなども少なくそれ自体で稼げるものではありません。

お小遣いサイトというのは無料ゲームで稼ぐといったものではありませんので、得するために活用するというのが正しい使い方ですから、まさにハピタスはポイントの付与率に特化した購入意欲の高い大人に照準を絞った大人向けお小遣いサイトです。

公式サイトで詳細を確認する

そんなハピタスでもゲームコンテンツは存在しています。

  1. ハピタススゴロク
  2. ハピタス宝くじ

この2種類ですが、特に普通に利用しているだけでいつの間にかたまっているハピタス宝くじ交換券というものがあるのをご存じでしょうか。

それを貯めようとして貯まっているものではなく、いつの間にかたまっているので、いくらゲームで稼ぐものではないと分かっていても使わないと損ですから、それの使い方も含めてハピタス宝くじとは何かを説明していきます。

ハピタス宝くじは2種類あります

ハピタス宝くじは宝くじ交換券を利用することで、宝くじに交換することで参加することが出来る宝くじでしてその発表形式が2つに分けられています。

  1. 毎月ハピタス宝くじ
  2. 毎日ハピタス宝くじ

一か月に一回の発表があるタイプの毎月ハピタス宝くじは1等最高20000ptと高額になっているのに対して、毎日1回の発表がある毎日ハピタス宝くじは1等1000ptと若干低いといった特徴があります。

毎月ハピタス宝くじの特徴

  • 毎月月初めに宝くじ交換券を宝くじに交換することが出来る
  • ばら売りと連番の2種類が用意されている
  • 1か月に交換出来るのは一人200枚まで
  • ばら売りは10枚づつしか交換出来ないが連番は100枚単位で交換出来る
  • 連番は人気のために月初め2,3日中に売り切れやすい
  • ばら売りも中旬から後半にかけては売り切れになりやすい
  • 毎月5日に当選発表が行われる

ポイントが高額のために毎月1日には皆利用するために早々に売り切れとなります、特に連番は早くに売り切れます。

交換さえしておけばあとは何もする必要がなく放っておくだけですから、一気に交換できる連番が売り切れやすいということですね、10枚づつちまちまと交換するのがめんどくさいという大人が多いということでしょう。

前後賞もありますが、あまりそれを期待しての連番購入の方はいないのではないかと思いますね。

確実に10枚に7等の1ptは当たるので最低でも20pt以上が貰えるということです。

毎日ハピタス宝くじの特徴

  • 毎日宝くじ交換券を宝くじに交換することが出来る
  • 連番とばら売りがあり売り切れることはまずない
  • 交換制限は無い
  • 毎月verに比べると当選ポイントが低い
  • 毎日12:00に当選発表が行われる

毎日ハピタス宝くじには前後賞はありませんがやはり連番とばら売りでは100枚単位で交換出来る連番の方が時間的にも早く済むので大人向けと言えますね。

元々ハピタスがドル箱からリニューアルしたと当初には毎日ハピタス宝くじはコンテンツとして存在していませんでしたが、宝くじ交換券の制限のせいもあり交換券が余るというユーザーからの指摘によってこの毎日ハピタス宝くじが作成されたといういきさつがあるので、交換制限を設けてないということなんでしょう。

当サイト管理人としても基本的には毎月ハピタス宝くじに参加し、余ったら毎日の方に参加するというスタンスです。これで稼げるとは思っていませんが、せっかくなら額は大きいほうが良いですからね。

ハピタス宝くじ交換券の入手方法

ハピタス宝くじ交換券はいろんなところでいつの間にかゲットしていることがあります、現在把握しているものとしては

  • 広告案件を利用
  • ハピタスのトップページのクリックポイント箇所
  • ハピタスのメルマガ
  • ハピタスのウェブ検索でゲット(2015年1月29日まで)

広告案件の利用で貰える場合には特に10枚単位で貰えることがあり、いつの間にか交換券が貯まっているということが多々あります。

クリックなどはわざわざ行う必要はありませんが、ハピタスのみんなdeポイントの商品を確認しに行ったときなどにクリックしておいても良いですね。

毎月当方は200枚以上ゲット出来ていますから月初めには交換するようにしています、これからハピタスを利用される方も覚えておくと良いでしょう。

まとめ

ハピタスではゲームコンテンツは少ないですがその中でもハピタス宝くじは稼げるかどうかは分かりませんが、多少のギャンブル性を秘めているものです。

むしろこの宝くじで稼ぎたいというものではなく、当たればラッキー的な考えの方がかえって利用しやすいかなとも思います。

少しのポイントを振る舞うのではなく、宝くじで当たった人に振る舞うという考えは非常に共感出来ますね。

いつの間にかたまっている宝くじ交換券で参加出来るというのも良いポイントです、特に交換期限は設定されていませんが皆さんも忘れずに交換するようにしてください。

ハピタスへはこちらから登録することで30ptが貰えます。↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ