ハピタスは家族登録が可能なのか

この記事の目安時間: 約6分で読めます。

お小遣いサイトと言うのはその性質上どうしても家族登録を禁止にしているところが多いというのが現状です。

これは不正にアカウントを取得し不正利用を防ぐために業界的に禁止にせざるを得ないということがあります。

そんな中、家族登録を可能にしているサイトがあります。そのサイトとは・・

大人向けのポイント高還元お小遣いサイト、ハピタス。

ハピタスでは同一PCで同一IPアドレスを利用していてもメールアドレスさえ別のものであれば家族登録が出来るようになっています。

これはお小遣いサイト業界的にも杞憂な例であり、不正登録、不正利用をさせないように努力したハピタスの企業努力といっても良いでしょう。

なぜ業界的に家族登録を禁止にしているのか

これは前述しました不正利用ということが大きな理由ですが、具体的には1人の人が大量にアカウントを取得して、そのアカウントが自分の紹介によるもののように偽装して紹介ポイントを取るという悪事を働く人がいるために同じパソコンや同じIPアドレスからの登録を禁止しているという事です。

同じ家に住んでいる家族の場合には多くの場合その家のパソコンが何台あろうとも同じIPアドレスとなるために本当に家族で登録したいと思っても出来ないといったことがありましたし、現在でも明確に家族登録を禁止しているサイトが多いです。

お得になるから家族にも勧めたいというのは普通のことですが、不正利用対策のためにそれを禁じ得ずにはいられないといったことが背景にあります。

ハピタスの登録は携帯電話認証

お小遣いサイトへの登録と言うのはメールアドレスだけで出来るものや、名前と住所が必須のものなどサイトによって様々です。

名前が無くても登録できるものもありますが、結局のところ現金や他社ポイントなどに交換する際に名前や住所が必須となります。

そんな中ハピタスへの登録には一般的な情報以外に携帯電話による認証というものがあります。

これは携帯電話番号を入力することで、ハピタスからのショートメールが届きますので、それで認証されたということで登録が可能になるというものです。

携帯電話による認証はやりすぎだという声もあるでしょうが、やはり不正に登録させないためには致し方の無いことなのかとも思います。

やはり現金に交換可能なポイントが貯まるということは金銭のやり取りが発生し、それをビジネスとして行っている会社であれば不正対策はやむを得ないのでしょうね。

この認証によって新規登録者が減っているのであればビジネスが成り立たないので、取りやめているかもしれませんが、このシステムを1年以上続けているので登録者数に大きな変動は無いということなのでしょう、ユーザー側からとすればセキュリティが上がるのは良いと思います。

携帯電話は一人一台ということが多いのでこの認証を行うことで同じIPアドレスでも別人であるということがハピタス側で認識できるので家族登録を認めているということなんですね。今後他のお小遣いサイトにこの認証方法が取り入れられるのかを注目したいと思います。

家族登録で気を付けたい事

家族で登録できるようになってはいるものの、みんなdeポイントなどにおける100%ポイント還元広告などは、その対象商品やサービスの利用が初めてである人限定ということが多々あります。

そしてあなたが初めての利用かどうかは名前や住所だけでなく、ここでもIPアドレスを利用して判断されています。

ですからもしあなたが初めての場合であっても、別の家族はすでに利用していた場合にはその対象商品に対するポイントが貰えないといったことがありますので気を付けるようにしましょう。

広告案件には同一IPアドレスからの2回目以降の利用はポイント却下などが記載されていますので利用する前によく確認するようにしましょう。また同一世帯において初回限定などの分かりやすい却下条件なども記載されていることがありますので。

そしてあなたが何回目の注文であるかはサイト利用時には分かりません、ポイントが却下になって初めてわかることですから特に気を付けましょう。

家族登録をするのであれば家族とのコミュニケーションをしっかりと取っておくようにしましょう。

また、同じインターネット環境からの友達紹介は紹介ポイントの対象外となっています、つまり家族間の紹介はダメなので合わせてご注意くださいませ。

まとめ|ハピタスでは家族登録は可能だが、利用条件の確認は怠らないこと

ハピタスでは家族登録は可能ですが、それぞれの広告案件においては初回限定などの利用条件があるのでその確認は怠らないようにしましょう。

また、1人での複数アカウントの取得を様々な方法でかいくぐって行ったとしてもそれ自体は禁止されていますし、ポイントを交換する際には家族口座への交換等は禁止されていますので、交換できなければ結局はポイントのままということになります。つまりどうあがいても不正は不正であるということですから正しく利用しましょう。

複数アカウントを所持してどうこうするよりも、家族の買い物を代行して利用するという方が良いと個人的には思います。周りからも感謝されますし。

お小遣いサイトが無くなるということは得するお金を稼ぐ方法が無くなるという事ですので正しく利用して長く使っていきたいものですね。

ハピタスへはこちらから登録することで30ptがもらえます。お得ですよ。↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

関連情報

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ