お小遣いサイトの裏ワザ?|複数アカウント登録できるのか

この記事の目安時間: 約5分で読めます。

「一人でたくさんの会員登録すればその分稼げるかも?」

残念ながら一人で複数アカウントの登録は出来ません。

複数アカウントを取って裏ワザ的に稼ぐ方法というのがネット上にあふれているかもしれませんが、その方法はかなり古いもので今はお小遣いサイト側も対策をしておりアカウントの取得が出来なくなっています。というか裏ワザっていう次点で怪しいと思ってください。

同一IPアドレスでのアカウント取得を禁止しているサイトが多く、ほとんどのサイトで家族による登録ですら認めていないという現状があります。

仮にスマホ等を利用してアカウントをたくさん取得できたにしても、それを活用すること自体が難しくなっています。

お小遣いサイト側の対策といいますか、複数アカウントに対しての措置ととれ得るものとしては、

  • 会員同士のポイント合算は出来ない
  • ポイントの交換は本人名義の口座のみで家族名義への口座は不可
  • 同じIPアドレスからの登録が禁止

ポイントを取得しても交換するすべががないようにしているということです、現金以外への交換であれば出来るのかもしれませんが、その辺りを詳しく書くつもりはありません。

また、同じIPアドレスから登録を禁止にしているところはありますが実は登録自体は出来るようです、それを利用して紹介ポイントを稼ぐという事を行い紹介ランキングポイントも稼ごうとしていた輩がいました。

しかしある時からランキングイベントでぶっちぎりの1位だったにも関わらず、突如ランキングから消えていました。

登録自体は出来、ポイントも貯まっていたものの、IPアドレスや口座などから個人が複数のアカウントを取得して行っていたことがばれたという事です。

特に現在お小遣いサイト側では紹介ポイントの不正には厳しくなっていますので、交換時には不正登録を確認するために時間を要するところも多いです。

とにかくこういった不正利用に対しては発覚した場合には強制退会はもちろんポイントも全て没収となっています、せっかく稼いだポイントが無駄になる可能性があるためやめておきましょう。

家族登録を認めているサイトもあります

家族登録を認めているお小遣いサイトというのは少なからずありますが、やはりポイント交換に関しては自分名義への口座しか交換できないようになっていますので、家族の名義を用いて勝手に行うことも難しいということになるでしょう。

またそれだけでなく、お小遣いサイトでもっとも稼げるであろうクレジットカード作成などの高額ポイントバック案件だったり、商品購入額の100%分がポイント還元される広告案件などはその利用自体が同一IPアドレスで1回までとなっていたり、はっきりと同一世帯で1回までとなっていることが多く、1家族で高額案件を利用することが出来なくなっています。

もう少し言えば利用自体は出来るものの、報酬であるポイントが付与されないという事になりますので、利用前にはそれが分からず、利用後にポイントが付与されないといったことがあります。

本当に家族で利用を考えている場合にはその点をお気を付けください。

ネットショッピングなどでは何度でも利用可になっているので利用できますが、それをあえて家族登録をし複数のアカウントを一人でやる必要もないでしょう。

いずれにせよ一人で複数アカウントを利用することは難しく、不可であるということを覚えておきましょう。

まとめ|複数アカウントで無く複数のお小遣いサイトを利用

お小遣いサイトは知っているだけで得することが出来るものです。

それを悪用する輩がいることでさらにお小遣いサイト側が対策を行い、改悪となり普通に利用している会員にまでとばっちりが来ることにもなりかねません。

悪用したところで確実にばれますし、そうなったら利用自体が出来なくなってしまい本末転倒ということになります。

少し考えればわかることですけどね。

とにかく同一のサイトへの複数アカウント取得して稼ぐということは出来ないということを覚えておきましょう。

複数アカウントは無理でも、複数のお小遣いサイトを利用することは可能ですから、自分にとって使い勝手の高いお小遣いサイトをたくさん登録するのが良いでしょう。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ