ランキングサイトを活用しよう

この記事の目安時間: 約8分で読めます。

サイトを作成した初期段階というのはまだ誰からもその存在を知られていない状態です。

集客が大事であるのは言うまでもないのですが、初期の段階で出来ることはとにかく流入口を増やすということに尽きます。

入口を作るということはリンクを貰うということと同意です、ことウェブサイトという媒体においては。

しかし作成して初期の段階であれば知る人がいないということはそのリンクを貼ってくれる人がいないということにもなりますので、まずは知って貰う必要性があります。

そのために自分で行える入口作成とファンが付くかもしれない可能性があるのがランキングサイトへの登録であり、ただ入口が増えるだけで無く他にも効果があるんです。

ランキングサイトとは

ランキングサイト

ランキングサイトはサイトを持っている人であれば基本的に誰でも無料で登録することが出来るものであり、訪問者に投票してもらうことでその順位づけが行われるサイトです。

つまり上位であればあるほど人気サイトである、良質なコンテンツを発信し続けているサイトであるということです。

順位をつける方法は自分のサイトにランキングサイトへのリンクバナーを掲載し、そこをクリックしてもらうことで順位が上がっていきますので、いかに多くリンクをクリックしてもらうかが大事です。

「クリックをお願いいたします」といった文言とともにバナーを掲載している人が多いのは順位を上げることでランキングが上げようと考えているサイト運営者たちであるということですね。

ランキングサイトの種類は

多くのランキングサイトがありますが、ホームページランキングというのは以前に比べて減ってきていることは否めませんが、ブログのランキングはまだまだ多く利用者もかなり多いのが実情です。

この2つが2大ブログランキングサイトであり、閲覧者も非常に多いので見てもらえる可能性が高く、ブログであればほぼ誰でも登録することが出来ます。

ホームページ型のサイトであればRSSというのがありませんのでこちらのランキングへ登録することが出来ませんが、当サイトでおすすめしているWordpressでサイト作成すれば登録が出来ます。

ランキングサイトへ登録するときのコツ

ランキング上位へのコツ

ランキングサイトでは上位に進出しておかないと見てもらえる可能性が極端に低くなります、ベスト10に入るのは一番良いですが、ご自身が利用する時を考えてもらったら分かるかと思いますが下位のサイトを見ることが無いのではないでしょうか。最低でも1ページ目には掲載されておきたいところですよね。

ブログランキングサイトは多くのカテゴリが存在しています。自分に合ったカテゴリに登録することは当然ですが、その際に実施するべきコツがあります。

  • カテゴリは一つに絞る
  • 穴場のカテゴリがねらい目

ランキングサイトのカテゴリというのはいくつか登録出来るところがほとんどであり、基本的には3つまで登録することが出来ます。

3つの枠すべてを使い切りたい気持ちも分かりますし、関連のあるジャンルに全て登録したいのも分かりますがしここでいろんなカテゴリに登録してしまうのはおすすめしません。

というのも、投票してもらえるのは1人1日1回までですが持っているポイントは同じでありカテゴリを分けると投票されるポイントが振り分けられてしまうということが有ります。

例えば1人10ptの場合、カテゴリごとに3pt、4pt、3ptという具合に振り分けられてしまいますので結果どこのカテゴリでも下位に埋もれてしまいます。

特にサイト作成初期はまず見てもらうことが大事ですからカテゴリは一つに絞って上位進出のカギとしましょう。

穴場のカテゴリを狙う

人気カテゴリの方が見に来る人が多いのは事実ですが、人気であればあるほどライバルが多くなり上位進出が難しくなることも当然です。

例え人気のカテゴリであっても2ページ目以降を見られることはほとんどないでしょうから、上位進出が難しいカテゴリは避けるべきだと考えます。

そんな場合に自分のサイトのジャンルに近くてあまりライバルのいないカテゴリへの登録をしてください。

もしかしたらサイト作成初期であっても1位を取れる可能性がありますし、たとえ穴場であっても1位のサイトへは見に来る人はいます。確実に人気カテゴリの2ページ目よりは集客効果が見込めますのでね。

ランキングサイトのもう一つのメリット

ランキングサイトへ登録することでカテゴリ分けが細分化されているために自分のサイトへ興味のある人を集客することが出来るのがメリットです。

しかしそれ以外に目に見えないメリットがあります。

それは被リンクが貰えるということです。

ブログランキングサイトというのは非常に検索エンジンの評価が高いものですので、そこから貰う被リンクというものはSEO的な被リンクを貰う意味あいもあります。

つまり検索エンジンの評価も上げる一つの手段にもなるわけです。被リンクについて

SEOについては次のページで詳しくお伝えしますがブログランキングへの登録するもう一つのメリットであるということです、ただしそれでもやはり上位1ページ目でないとその効果は薄れますので上位進出は狙うようにしてください。

まとめ

ランキングサイトで行える集客効果とその方法をまとめましょう

  • 濃いユーザーを集客できる
  • 上位に進出するためにカテゴリを絞る
  • 穴場のカテゴリで1位を目指す
  • 被リンクとしての効果

ランキングサイトはその情報を欲している濃いユーザーに見てもらえるのですが、ブログを楽しみにしているファンが多いので更新頻度が少ないとせっかくついたファンが離れて行ってしまいます。

毎日高品質な記事を作成していくのは困難だと思いますが、更新頻度は上げるようにしてください。参考記事→毎日更新してファンをつかむを見に行く

そして上位を目指すべくカテゴリを絞って登録しましょう。

固定ファンが付いたらカテゴリ分けをして少しづつ他のカテゴリにも進出していくことでさらなる集客が見込めますので運営しながらそのタイミングを見計らいましょう。ランキングポイントが2位と大きく差が出るようになればそのタイミングかと思います。

サイト作成初期からでも大きな入口となる可能性も秘めているのがランキングサイトへの登録ですから、サイトを作ったらまずは登録するようにしましょう。

もし参考になったならクリックをお願いします。

Ctrlキーを押しながらクリックすると新しいタブで開けるので一度に2個クリック出来ますよ↓

  にほんブログ村 小遣いブログ オヤジのお小遣い稼ぎへ

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ